夏が来る

日曜の朝。
カーテンを開けると雨予報が一転、陽ざしがまぶしい。

そして、けたたましいセミの声が。

ずいぶんの長雨だったから、晴れ間がうれしくて仕方ない。

セミの声が夏の到来を告げ、「散歩でもしてきなよ」と背中を押してくれる。
さっそく、相棒を連れ出して近所を散歩。

コロナ禍のまん延防止措置も日曜まで。
月曜から”ルール上”は平常通りの生活になる。

コロナはまだまだ安心できないけど
梅雨も明けそうだし・・・

そろそろモールトニア、再開しようか。

コメントを残す